先まで予定が埋まりすぎていると息苦しい感じがする

私のスケジュール帳を見てみると、いまは一ヶ月ほど先まで週末にいろいろな予定が入ってしまっています。
もともと週末に家でじっとしていられない性格なので、予定のあるということはいいことなのかもしれません。
しかし、あまり先まで予定が入っているというのは、本当のことを言ってしまえば、好きではないのです。
というのも、楽しみにしていた予定だとしても、なんとなくそれをプレッシャーに感じてしまったりすることがあるんですよね。
そのせいか、直前になって気が重たくなってしまったりすることも少なくありません。
こういう気が重たくなるような原因というのは、やはり予定が入っていることによる時間の余裕のなさが原因ではないでしょうか。
例えば今週末に少し遠出するような用事があるとしたら、「週末までに何をしなくてはいけない」と考えたりすると思います。
時間は無限に増えるようなものではないので、既に埋まっている時間以外の部分でうまく調整をしていく必要が出てきます。
そういうことに面倒くささを感じてしまったりするのではないかと思ったりします。いぶきの実 最安値